新着情報News Column

センチュリー三軒茶屋


世田谷フルリノベーション
帯
1

2

3
不動産屋 評判

センチュリー三軒茶屋は、東京都世田谷区若林3丁目にある、RC構造の3階建てマンションです。最寄の交通は東急世田谷線で、最寄駅は若林駅です。駅からの距離は、徒歩約5分です。同じ東急世田谷線の松陰神社前駅からの距離は、徒歩約6分です。用途地域は第一種中高層住居専用地域で、都市計画は市街化区域であり、環七通りと世田谷通りに近い立地なのですが、昔ながらの細い路地の多い地域であり、低層階住宅も多い地域であるため、地域全体の日当たりが良く、暮らしやすい住環境になっています。

建築年月は平成9年(1997年)8月で、築年数は執筆段階で16年です。施工は伏見建設株式会社で、分譲は飯田建設工業株式会社です。間取りは、1DKなどです。リフォーム工事が施工された居室もあったようでセンチュリー三軒茶屋は、主要設備の多くが新規交換された実績もあるようです。リフォーム工事の代表例としてはステムキッチンは浄水器一体型水栓、ユニットバスは浴室乾燥機、給湯器は追い焚き機能、トイレウォシュレット一体型、洗面化粧台、洗濯機置き場の防水パンも新規交換などが挙げられますね。過去の流通実績でも前述の工事が施工されたケースもあったようです。玄関はオートロックで、室内のテレビモニターインターホンで来訪者と対応できるので安心ですのでリフォーム時にはセキュリティも考えたいところ。センチュリー三軒茶屋の売却査定では、新耐震基準を満たしている点と、しっかりとメンテナンスが行き届いている点が、高評価ポイントになっています。外壁はタイル貼りで、美装に仕上がっています。雨水による自然洗浄効果の得られる外壁加工になっていますので、外壁が劣化しにくく、内壁の断熱材の保護効果も高い住環境に整えられています。